自信につながる

2019年12月09日 23:05
カテゴリ:レッスン

小学2年生の生徒が「今度、学校のクリスマス会でヴァイオリンを弾くことになったのでその曲もレッスンしてほしい!」と楽譜を持ってきました。
10分ほどの持ち時間をもらったそうで、初ミニリサイタル!素晴らしい機会です♪
はるか昔を思い返すと、私も小学生時代、学校でヴァイオリンを弾く機会をいただきました。
最初は「クラスメートの前で演奏?!」と少し恥ずかしい気持ちもありましたが、自分が好きなことに対して皆から拍手をもらえたことはとても自信につながり、現在にまで繋がる大切な思い出になりました。当時の担任の先生にも本当に感謝です!

きっかけは小さなことであっても、「自信がもてるようになる」ということは、様々な面で本人の人生にとてもいい影響を与えます。
生徒にも、そのような経験をたくさんしてほしいです!

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)