ねこ助け隊

2019年12月06日 22:27
カテゴリ:動物

今日は、知り合いの方から猫ちゃん救助のヘルプ。私の母が本格的に猫ちゃんの保護活動をしていることを話したら相談してくださいました。
毎日家の近くに来る黒猫ちゃんが心配だけれど、その子は触れるほど慣れてはいないから自分では保護できないとのこと。なので、猫ちゃん用の捕獲器をもって母と出動しました!

捕獲器の奥に猫ちゃんの大好きなご飯を入れて待機…。
最初はもちろん警戒して入らず…
ですがおなかも空いていたからか、10分後くらいにそろそろとやってきて……
見事入ってくれました!♪
この子は動物病院で色々な検査をしてもらった上で、里親探しします。

…と一安心したら、尻尾がとても赤く腫れてしまっている猫ちゃんが遠くから見ているのを発見。更に警戒心が強い女の子のようです。
何が原因かはまだわかりませんが、とても痛々しくかわいそうなので、その子の保護もトライしに、来週も伺うことになりました。

12月は、捨て猫ちゃんが増えてしまうそうです。どんな理由があっても、最期まで責任を持ってお世話できない自分勝手な方々はどうしても許せません。
この寒空に一人置いていかれる気持ちを自分におきかえて考えてください。。
一匹でも幸せな猫ちゃんが増えますように。

本日のヴィオりーの便りは、音楽のこととは関係ありませんが、猫ちゃんたちからのヘルプがたくさんあることを知ってほしい!という気持ちで書かせていただきました。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)